レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » 聖杯探し

聖杯探し

category : テクニカル分析 2013.10.31 

みなさん、お久しぶりです。

突然ですが、「聖杯」と聞いて何を思い浮かべますか?

そうですよね。

きっと、みなさんがイメージしたものは、あの「聖杯」だと思います。

聖杯と言えばキリストが最後の晩餐のときに使用したと伝わる杯ですよね。

そして、聖杯伝説という物語はこの聖杯を求めて騎士が探索の旅に出るお話です。

色々な物語が創作されていますが、最近ではダ・ヴィンチ・コードでも聖杯の話が出ていましたね。

西欧で特に人気があるようなのですが、聖杯に秘められた力を思えば、探して見たくなる気持ちもわかります。

さて、なんで唐突に聖杯の話を持ち出したのかといえば、僕等も、また、聖杯探しの旅に、知らず知らずのうちに旅立っているのです。

FXの世界で聖杯と言えば、それは勝率100%の売買ルールのことです。

そんな夢物語のルールなんてこの世に存在するわけはないとわかっていつつも、これを追い求めてしまうのが人間の性です。

だから「聖杯」なんですけどね。

僕達は、暇さえあれば、過去のチャートを広げてトレードルールの検証(バックテスト)を繰り返し、聖杯ルールを探しているわけです。

みなさんの中にも聖杯探しに明け暮れている人もいるのではないでしょうか?

みなさん、見付けましたか?

おそらく、誰もいないことでしょう。

中には、聖杯探しを止めよ、という人もいます。

それは、

いくら探したって聖杯なんて見つかりっこないから、時間の無駄だから止めなさい、

と言う意味と、

聖杯ではなく、幾らかでもすくえる、穴の空いていない杯を見つけなさい、

と言う二つの意味が込められています。

僕はと言えば、楽しいので聖杯探しをしています。

もちろん見付けられるわけないと思ってやっているわけですが、、、(笑)

聖杯探しをしつつも、現実路線を踏まえて、色々な形や深さの杯を探す旅に出ています。

実は、この聖杯探しに出掛けないと、FXで勝てるようにはならないのも事実なんです。

聖杯を探すことは無駄な努力かもしれませんが、幾らかでも利益をすくうことができる杯が見付かれば、豊かな人生を送れるのではないでしょうか?

この努力なしにFXの世界で勝ち残ることはできません。

まだ、聖杯探しの旅に出発していない人は、是非、すぐにでも、出発してください。

きっと楽しい旅になると思います。

では、

コメントフォーム