レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » FX! トレンドの見方、間違ってませんか?

FX! トレンドの見方、間違ってませんか?

category : テクニカル分析 2012.5.31 

先号では、トレンドのお話をしました。

FXで負けている人の話を聞くと、

なんでそんなところでエントリーしちゃったの?

って思わざるを得ないような所でエントリーしてます(汗)

僕の友人なんかが良い例です。

彼はRSIという指標をエントリーのシグナルに利用しています。

RSIという指標は、オシレーター系の指標で、買われ過ぎ、売られ過ぎ、といった判断に用います。

指標については、改めてちゃんとお話をしますね。

RSIが80%を超えると買われ過ぎと判断し、そろそろ下落に転じるかもしれない、などと予想します。

彼は、RSIが80%を超えた領域で短期線と中期線がデッドクロスしたら売りと判断しています。

うまく機能する場合もあるようですが、大抵は、早すぎるのです。

トレンドの話から逸れてしまったので、話を元に戻しましょう。

トレンドを正しく掴む事ができれば、FXにおける最大のリスク要因を排除できます。

だって、山なり谷をひとつにできますからね。

では、トレンドの何が分かれば良いのでしょうか?

あなたがFXで勝てないとしたら、それはトレンドについて、見ている観点が間違っている可能性があります。

先の僕の友人は、トレンドを考えるとき、常に、トレンドがいつ反転するのかばかりを考えています。

彼の言い分は、

トレンドの分岐点をいち早く掴んでエントリーできれば、最大限の利益を得られる

です。

そして、いつもエントリーが早すぎる結果になっているのです。

僕もFXを始めた頃は同じ考えでした。

どうしても、底値で買って、高値で売りたいという、欲張りな気持ちからです。

あなたにも思い当たるフシがあるのではないでしょうか?

ここで一つ、大切なアドバイスをしますので、頭に叩き込んでください。

 
《鉄則》
トレンドの変わり目は、過ぎてみないとわからない

 
絶対にトレンドの変わり目を予測してはいけません。

予測した瞬間に、それはギャンブルとなんら変わらなくなってしまいます。

そして、ギャンブルで勝てる勝率は極めて低い事は、これまでにも何度もお話してきましたね。

覚えておいてください。

コメントフォーム