レンサバを借りる
Home » テクニカル分析, ファンダメンタル分析 » FX! あなたはチャート派?それともファンダメンタルズ派?

FX! あなたはチャート派?それともファンダメンタルズ派?

先号では、テクニカル指標の一本一本の線が
意味するところまで、しっかり理解した上で
分析に使用するべきだというお話をしまし
た。

僕は別にチャーチスト(チャート崇拝者)では
ありません。

どちらかといえば、ファンダメンタルを重視
してエントリー方向を決めています。

材料が無いときはチャート重視です。

僕が推奨しているトレード戦略は、2日、
3日から2週間程度のスイングトレードに
近いスタイルです。

そして、トレードとトレードの間隔も
それ位期間が空きます。

このトレード戦略のメリットは、熟慮して
エントリーできる事です。

一方、デメリットは、のんびりし過ぎてしま
う事です。

のんびりし過ぎてエントリーし損ねることも
あります。

僕は、一旦エントリーしたら、チャート重視
です。

なぜかと言うと、ファンダメンタル情報が
伝わって来るよりも圧倒的な早さで市場の
動きがチャートに反映されるからです。

当たり前ですが。

そして、多くの市場参加者や自動売買システ
ムがチャートベースでトレード判断している
からです。

テクニカル指標を十分に機能させてこそ、
勝ちが見えて来ます。

コメントフォーム