レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » FX! 三尊天井を見逃すな!

FX! 三尊天井を見逃すな!

category : テクニカル分析 2012.8.8 

今日のスキルアップ講座は、三尊天井です。

株式投資の経験があれば、この用語は、
一度は耳にした事があるのではないでしょ
うか。

実は、面白いもので、この三尊天井と呼ば
れる状況は、FXにもあります。

そして、この三尊天井になった場合は、大き
なチャンスとなりえますから、この言葉は
知っているのと、知らないのとでは、大きな
差が生まれますので是非覚えておいてくださ
い。

三尊天井(さんぞんてんじょう)とは、

相場が上昇基調を続け、一度ピークを形成し
て下落した後、再度上昇に転じ、新高値を付
けて二度目のピークを形成します。

そして、また下落した後、再度上昇に転じる
も、前回の高値を更新できずにピークを形成
して下落に転じた場合です。

この時のチャートを眺めると、真ん中の山が
一番高く、一番目と三番目のピークの山が同
じくらいの高さの山となっているのが一番綺
麗な三尊天井です。

よく見ると人の上半身のような形にも見えま
すので、欧米では、ヘッドアンドショルダー
ズボトムと呼ばれています。

日本では、法隆寺の釈迦三尊に似ている事か
ら、このように呼ばれています。

チャート上に三尊天井が形成された場合、
大相場の下落となる場合があります。

このチャンスを見逃さずに売りで取れると、
ドカーンと稼げます。

是非、チャートを見るときは、この形が出て
いないか、確認する癖をつけてください。

コメントフォーム