レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » FX! 半値戻し

FX! 半値戻し

category : テクニカル分析 2012.8.20 

昨日はお伝えしたように、今日から暫く、
チャート分析で用いられる数値を紹介してい
きます。

さて、今日は、『半値戻し』です。

数値としては固定値ではありませんが、判断
材料としてよく用いられますので、覚えてお
いてください。

『半値戻し』とは、

為替が、例えば、経済指標の発表の後などに
急激に上昇または下降した後、その反動で値
を戻す場面がよくあります。

この時、為替がどこまで戻ってくるか、が
一番の関心事な訳です。

そこで出てくるのが、

『半値戻し』

な訳です。

つまり、上昇または下降した値幅の半分まで
戻す、ということを表現しています。

後でチャートを出して確認してもらいたいの
ですが、結構な場面で、半値戻しが確認でき
ると思います。

ただし、どういう時に『半値戻し』になるの
から、明確な判断指標はありません。

僕の経験では、半値戻しまでに他のレジスタ
ンスラインがなければ、半値まで戻す傾向が
強いのではないかと思っています。

ただし、次回にもお話しようと思っている、
黄金比が抵抗線として機能する場合もあるた
め、一概には言えません。

なので、節目となる可能性のあるラインを
常に頭に描いておくことが大切になります。

では、次号をお楽しみに!

コメントフォーム