レンサバを借りる

下ヒゲ陰線

今日のローソク足は、下ヒゲ陰線です。

下ヒゲ陰線

下ヒゲ陰線

図の様に下ヒゲを伸ばし、ボディ部分が
陰線足となっているのが特徴です。

下ヒゲ陽線の場合には、その後の値上がり
が期待できるのですが、下ヒゲ陰線の場合
には、上昇相場への転換は期待できません。

売り物に押されて下落し、売り物をこなして
価格を戻すものの、始値を超えられなかった
ことを示しています。

これはどうしても弱気相場だと考えざるを
得ない状況です。

下落相場で下ヒゲ陰線が出現した場合には、
近い将来に一段の下げを警戒する必要が
あります。

また、上昇相場で下ヒゲ陰線が出現した場合
には、絶好の押し目となります。

注意して欲しいのは、ボディの長さです。

ボディがヒゲに比べ明らかに長い、もしくは
他のローソク足に比べ、ボディが明らかに
長い場合は、大陰線と考えた方が適当な場合
があります。

この場合、下げ幅も大きくなりますので、
エントリーは十分に注意してくださいね。

では、また。

コメントフォーム