レンサバを借りる
Home » トレード戦略, マインドセット » FX! なぜ勝てない

FX! なぜ勝てない

category : トレード戦略, マインドセット 2012.5.24 

FXの世界では、取引回数を増やせば増やす
ほど、勝率が下がるというお話をしました。

何も考えずに、下手な鉄砲も数撃ちゃ当た
る、式で取引した場合、更に勝率は下がりま
す。

僕も、様々な情報を素に用意周到に立てた戦
略でも、外すことは珍しくありません。

何も考えず、コインを振るみたいにポジショ
ンを取っても、勝てる見込みはありません。

実は、僕は、こんな実験をしたことがありま
す。

FXを始めてだいぶ取引に慣れてきた
2008年の年明け頃から、何故か勝てなく
なった時期がありました。

チャートを穴が開く程眺めてはトレンドライ
ンを何本も引き、サポートラインがここで、
レジスタンスラインがここで、とかやって、
更には経済指標をネットで掻き集めて、最終
的に出した僕なりの納得の行くポジションを
取ったつもりが、見事に負けました。

僕は理由が分からず、ヤケを起こしていまし
た。

そこで思いついた実験というのがこれです。

僕の出した結論とは反対のポジションを取
る!!

というものです(笑)

だって、これだけ考えて外す訳ですから、
その敗率は確かなものと考えました。

つまり、僕は、どこかで読み間違えていて、
そのために、確かな程に負けているのだか
ら、その逆のポジションを取れば、勝てるは
ずだと、、、

どうなったと思いますか?

はい、あなたが想像した、その通りです。

つまり、負けました。

要は、何をやっても、勝てない状況に陥って
しまっていました。

株式投資では、調査すればしただけ勝率は確
かなものになります。

余程投資銘柄が悪材料を出さない限り、意味
もなく株価が乱高下することはありません。

では、なぜ、FXでは株式投資と同じように
取り組んでも勝てないのでしょうか?

その答えは、明日、お話しします。

FX王を目指して、頑張りましょう!

コメントフォーム