レンサバを借りる

包み線

機能から、複数のロウソク足で市場の心理
を読み解いていこう、というお話をしてい
ます。

では早速、今日のローソク足を紹介します。

包み(抱き)線

です。

包み線

包み線

図を見てもらえば分かるように、
包み線は、

前日の足をすっぽり覆うような長いボディー
の足が並ぶのが特徴です。

ここで気を付けたい点は、

長いボディのローソク足は、前日の陰陽とは
逆になっている点です。

図を見て下さい。

この図では、前日がボディの短い陽線足に
なっています。

それを包むように長いボディの陰線足が続い
ていることが分かると思います。

これは、相場の転換点で現れる場合が多く、
強い抵抗勢力の現れを暗示しています。

包み足が陽線なのか陰線なのかに注目して
くださいね。

さて、この包み線ですが、一本のローソク
足で表すと、

図の下の絵のように、上ヒゲ陰線となりま
す。

どちらも重要ですので、覚えておいてくだ
さいね。

コメントフォーム