レンサバを借りる

かぶせ線

今日のローソク足は、

かぶせ線

です。

かぶせ線

かぶせ線

図を見てお分かりのように、二本目の足が
直前の陽線足を押さえ込むように、
より高値から始まって、終値は直前の足の
ボディの中で引けるところが特徴です。

当然のことながら、弱気相場を暗示してい
ます。

どれくらい弱気かは、かぶせ足の終値が、
直前の足のどの辺りまで戻しているかで
推し量ることができます。

このかぶせ線を一本のローソク足で表現す
ると、図の下のローソク足のような、長い
上ヒゲを伴ったボディの短い上ヒゲ陽線と
なります。

過去のチャートを眺めて、どのような場面
で出現しているか、その傾向を捉えてくだ
さいね。

コメントフォーム