レンサバを借りる
Home » トレード戦略 » トレードに最適な時間帯とは!?

トレードに最適な時間帯とは!?

category : トレード戦略 2012.9.30 

僕は現在もサラリーマン・トレーダーです。

サラリーマン・トレーダーがポジションを
取れる機会は、そう多くはありません。

チャートを確認するにしても、集中してでき
るのは、週末以外にありません。

ましてや、短期足でベストなエントリー
ポイントを探すなんて業は、とてもできま
せん。

トイレに入って、コソコソやる人もいる
みたいですが、

僕はそれは敢えてしないようにしています。

何故かと言えば、

これまでの成績が良くないからです。

なぜって、

所詮、トレイの中のことですから、優れた
判断も期待できないわけです。

時間もありませんしね。

それに、大切な事を、今日はお話しようと
思っていました。

竹井佑介先生が、よく仰っているのですが、
トレードに適した時間帯というのがありま
す。

その時間帯以外でトレードすると、非常に
投資効率が悪くなります。

つまり、

不要に資産をリスクに曝してしまったり、
動かない為替にイライラさせられたり。

幸いにも、

このトレードに適した時間帯というのは、
サラリーマンにとっては都合がよいと
言ってもいいくらいです。

つまり、

仕事中は、仕事に専念しても大丈夫だと
いうことです。

トレードに適した時間帯、分かりましたね。

実は、為替には、動く時間帯と動かない
時間帯があるのです。

動く時間帯の基本は、市場参加者が多い
時間帯です。

つまり、

日本時間で言えば、

9時から11時
17時から19時
21時から23時

ということになります。

状況によっては、

15時から17時
24時から

の時間帯も値が動くこともあります。

これらの時間帯以外でのトレードは、
あまり効率が良くないので、敢えて
ポジションを取る必要は
ないのではないでしょうか。

では、また。

コメントフォーム