レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » 急がば回れ!

急がば回れ!

category : テクニカル分析 2012.12.9 

前回は、「飛び乗り症候群」(僕が勝手に命
名)についてお話をしました。

この「飛び乗り症候群」は、チャートを見る
と、

なんだか分からないけど今すぐにでも
上昇しそうだ、とか、下落しそうだ、

って言う気持ちが沸き起こってくる症状が
特徴です。

別の角度からこの症状を分析すると、

常にポジションを持っていないと落ち着かな
いという側面も持っていることが分かりま
す。

ところで、

なんでそんなにポジションを持っていないと
落ち着く事ができないのでしょうか?

恐らく、

心のどこかで、早く結果を出したい、という
気持ちがあるのではないでしょうか?

早く大きく稼いで、早く豊かになりたい、
という欲深い気持ちです。

これは誰しもが思うとろこで、僕とて、それ
は同じです。

でも、このような次元のメンタルでは、

空回りこそすれ、豊な生活へ向かって前に
進むことはできないでしょう。

空回りは、無駄に資産を消費し、ストレスを
増長させ、精神を疲弊させるだけです。

このような精神状態では、勝てるトレードも
みすみす逃すことになります。

早く豊かになりたいと思えば、なおさら、
資産を減らさないように、慎重にトレード
することが大切です。

そして、

鉄板ルールが訪れるまで、待って、待って、
そして、鉄板ルールが訪れたときに、一気
にリスクを取って行くのが、結果として、
早くゴールに辿り着けると僕は信じていま
す。

なぜなら、

昔の僕がそうでしたから、、、

コメントフォーム