レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » ジョハリの窓

ジョハリの窓

category : テクニカル分析 2012.12.11 

今週も、また、FXで勝ち続けていくために
必要なメンタルについてお話しています。

人にはそれぞれ、癖というものがあります。

無くて七癖、と言われるほど人には沢山の
癖があるものです。

これらの癖は無意識の下に行われているもの
であり、本人が自ら気付くことを期待するの
は酷な話でもあります。

また、人には四つの窓があるのをご存知です
か?

これらの窓を、『ジョハリの窓』と呼びま
す。

一つ目の窓は、明るい窓、です。
この窓から見えるあなたの姿は、自分も分
かっており、他人も知っている自分です。

二つ目の窓は、盲目の窓です。
この窓から見えるあなたの姿は、自分は気付
いていないが、他人は知っている自分です。

三つ目の窓は、隠された窓です。
この窓から見えるあなたの姿は、自分には分
かっているが、他人には分からない自分で
す。

そして、

四つ目の窓は、未知の窓です。
この窓から見えるあなたの姿は、自分も他人
も気付いていない自分です。

つまり、

人は、あまり自分のことを良くわかっていな
いということです。

僕は慎重派だ、とか、私はいつも冷静だ、
とか思っていても、傍ら見たら全然慎重に
見えないし、冷静じゃないなんてことの方が
当たり前なのです。

ですから、

FXで勝ち続けていくためのマインドを身に
着けるのも、それはそれは困難がつきまとい
ます。

だって、身に着いたかどうかなんて、自分で
は分からないのですから。

では、メンタルを鍛えることは無駄かと言え
ば、全然そんなことなくて、鍛えなくては
いけません。

メンタルが伴ってきたかどうかを客観的に
知る術は、唯一、FXの結果のみです。

FXの結果が向上しているなら、それは、
あなたのマインドが正しい方向に改善されて
いることを示しています。

そうでない場合には、自分という人間が、
どんな人間なのかを、今一度、家族や友人
から教えてもらって、改善する努力が必要
です。

では、また。

コメントフォーム