レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » 損切りは、今がベスト!

損切りは、今がベスト!

category : テクニカル分析 2012.12.18 

昨日は、『我慢』に次いで必要な

『執着しない』

というメンタルのお話をしました。

みなさんも思い当たる節があったのでは
ないでしょうか?

ある意味、あって当たり前だと思います。

一生懸命に取り組んで確立した自分のトレー
ドルールに従ってポジションを取っているわ
けですから、執着するのも無理ありません。

ただ、どんな状況にも勝てる万能なルールな
どは決して存在しないため、なんか空気が
違うな、と感じたら損失を出していても、
潔く撤退して体勢を立て直して出直すのが
もっとも早く利益を上げるコツです。

執着すると、最悪、塩漬け状態に成る場合も
あります。

資産が塩漬けになると本当に最悪です。

大体にして、塩漬けから脱出するには相当
長い時間掛かります。

そんな長い時間、資産を運用できない状況
を作ってしまうくらいなら、さっさと損切りした方が精神的にも楽になります。

『つぎ、がんばるぞ!』

っていう気が起きますからね。

でも、塩漬けされると、毎日、

『どうしよう、、、』

と凹んでしまうものです。

損切りは、

『今が一番ベスト』

だということも覚えておいてくださいね。

躊躇していると、

『あっー!さっき損切っておけばよかった』

って、必ずなります。

これは、経験上、間違いなく、そうなりま
す。

必ず、です。

なので、

『執着してはいけません!』

では、また。

コメントフォーム