レンサバを借りる
Home » テクニカル分析 » ローソク足のヒゲ

ローソク足のヒゲ

category : テクニカル分析 2013.5.30 

今日のエントリーポイントを探せ♪は、昨晩のEUR/GBPです。

では、さっそく解説して行きたいと思います。

いつものようにチャート画像で確認願います。

チャートは1時間足になります。

チャートには、

・ボリンジャーバンド
・パラボリックSAR
・75MA

を表示させています。

今回ご紹介するエントリーも、ぼくが実際にトレードした際のものになります。

緑色の上矢印がエントリーポイントです。

まず、18時のローソク足を見てください。

ローソク足の始値は75MAより上で始まっており、ローソク足の下ヒゲが上向きのボリンジャーバンドのミドルラインに近いところで抑えられています。

75MAとボリンジャーバンドのミドルラインが支持線として機能していることが分かります。

そしてボリンジャーバンドの±2σラインが開き始めているのが分かります。

この段階でロングでエントリーしても大丈夫だろうという判断になります。

その後、予想通り上昇してくれました。

利確ラインの設定が甘かったため、25pipsしか取れませんでしたが、みなさんの参考にしてください。

では、また。

コメントフォーム